RECOMMEND
探偵オペラ ミルキィホームズ【1】 (第1巻スペシャルプライス) [Blu-ray]
探偵オペラ ミルキィホームズ【1】 (第1巻スペシャルプライス) [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

ここまでハマったアニメはここ数年なかったです。同じ話を何回も狂ったように見てました。
RECOMMEND
RECOMMEND
正解はひとつ!じゃない!!
正解はひとつ!じゃない!! (JUGEMレビュー »)
譲崎ネロ(徳井青空),エルキュール・バートン(佐々木未来),コーデリア・グラウカ(橘田いずみ)) ミルキィホームズ(シャーロック・シェリンフォード(三森すずこ),畑亜貴,こだまさおり,山口朗彦,鈴木裕明
RECOMMEND
TVアニメ 探偵オペラ ミルキィホームズ ボーカルアルバム~ミルキィ show time(音符記号)
TVアニメ 探偵オペラ ミルキィホームズ ボーカルアルバム~ミルキィ show time(音符記号) (JUGEMレビュー »)
中山真斗(Elements Garden),こだまさおり,近藤昭雄,安藤高弘,原田ナオ,虹音
RECOMMEND
雨上がりのミライ
雨上がりのミライ (JUGEMレビュー »)
シャーロック・シェリンフォード(三森すずこ),譲崎ネロ(徳井青空),エルキュール・バートン(佐々木未来),コーデリア・グラウカ(橘田いずみ),畑亜貴,神前暁
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 最後の親知らず その後 | main | コミケカタログとジンギスカン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
時をかける少女
「これぞジュブナイル」だと思った。ディスイズジュブナイル。
恋と友情とSFですよ。青春の甘酸っぱさですよ。

原作は原田知世の映画すら観たことがなくて、「お湯をかける少女」くらいの知識しかなかったのだが十分楽しかった。ただ、前作を知っていた方が楽しめたと思える演出もあったので原作を読んでからもう一度観たいと思う。
なぜこの作品に興味を持ったかというと監督が細田守だったから。
東映アニメーションでたまにシリーズに参加してはひときわ目立つ演出をやってきた細田守だ。
――と、いっても自分は「おジャ魔女どれみドッカ〜ン!」と「明日のナージャ」しか知らないが、「どれみと魔女をやめた魔女」は本当にすごかった。

今回独立して初めての映画ということで期待して観たが、期待以上のものだった。

美術は「坂の多い街」という雰囲気がよく出ていてきれい。

主人公は元気で素直な女の子・真琴。それと男友達の千昭と功介。恋愛などはまだ考えられない真琴は友達としての3人の関係がずっと続けばいいと願うが、千昭の突然の告白により時間は動き出す。タイムリープによって告白をなかったことにしてしまうが……

最近の時間移動ものの流行だと「未来において起こった規定事項は必ず起こる」とか「運命には逆らえない」といったようにタイムパラドックスをうまく回避しようとする傾向が強いが(SFたいして読みこんでないんであくまで印象です)、この作品は実に自由奔放にタイムリープを行いそれが心地よい。カラオケの制限時間が来るたびに巻戻して10時間分歌うとか本当にくだらない。

とはいえ、あちらを立てればこちらが立たずといったしわよせが常に起こり、ベストの時間を作るためにごく短い時間の間で東奔西走する。

これだけ繰り返しになると見る方も混乱してしまいそうだが、そこは見せ方が非常に上手い。同じシチュエーションをテンポよく繰り返して見せるのは笑いを生むし、今、どの時間にいるのかということも印象的なイベントを多数設けているために「ああ、今ここだな」というのがわかりやすい。(例:商店街の時計、踏切、テスト、調理実習、ジャイアントスイングなど)

ラスト、自分の気持ちに気づいた主人公は自分の望む未来を作れたはず。しかしそうはしなかった。そのあたりのほろ苦さと未来への希望を残し物語は幕を引く。

この後味が実に良い。

というわけでおすすめなのでみんなも見るがいいです。
| 映画 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:04 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jijikk.jugem.cc/trackback/350
トラックバック